読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

買い物

半強制的にまた白菜だけの焼きそばを食わされた。この肉も入れてくれと豚ロースを冷凍庫から出すと、それは揚げ物のときトンカツにするからダメだと言う。そんなこと言ってトンカツなんていつ作るんだよ!冷凍庫にはいつから入っているのかわからないものが溢れてる。

お袋は買い物に出ても必要なものを買えない。仕方なく自分が買ってくる。ずっとこの調子だ。最近も練りからしがなくなったので、買ってこようと言っていたが、先回りして買ってきてやった。これがいけないのかな?とも思ったりする。牛乳、食パン、卵など全部自分がなくなるのを見越して買ってきてしまう。七味、マヨネーズ、コショウ………。

あんたが帰ってきて安心して頼ってるからボケてるのかな!?自分ひとりだったらきちんとなんでもできるんだよ!などと言っている。なによりこっちが買って来たものを、お袋自身が買ってきたものとしている感が腹立たしい。

よし、身の回りのことは全部自分でやりなさい。しばらくは手を出さないぞ!こっちは冷蔵庫や冷凍庫の食材を全部片づけてやる。食器棚の下にも色々な材料が使われることなく放置されている。

冷凍庫の食材は怪しいんだよな。底の奥のほうからは、何が出てくるか謎だ!こないだ食わされたタラの切り身は変質して臭かったからな。