読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

庭仕事

以前からこのブログを書いていてシックリこないことがあった。ブログの中で一人称を「自分」として書いてきたのだが、読んでいる方々も戸惑いがあっただろうと思う。これからはオレオレ詐欺の「オレ」でいこう。いやオイラにしようか。取り合えずオイラで書いてみよう。

さて、以前書いた通りお袋の暇つぶしのひとつに庭仕事がある。庭仕事といっても大それた剪定や、植え替えなどといった面倒なことはできない。庭に落ちたり、立ち枯れのままになっている枯葉を拾って歩くのと水遣りが主な仕事だ。たまに低いとこの剪定などしているが、届かないところはオイラに頼んでくる。それでも植木屋じゃないので限界がある。

予め言っておくと、10坪程の狭っい庭ですわ。

ここ一週間ぐらいはオイラが頼まれて剪定などはしていない。今朝もいつものように庭に出て行った。出て行って暫くするとブツブツ言いながら家の中に戻ってきた。なんとなく聞いていると「片付けないならやってもらわないほうがマシだわ!」と言いながら怒っている。これは聞き捨てならない、どう考えてもオイラに対して怒っている。

「おい、何を言ってるんだ?」「自分が放って置いたものを人の所為にするなよ!」と言ってやった。すると逆切れして「何のこと言ってるのか分かってるのかよ?」ときた。「俺は剪定なんかしてないから、放ったらかしにしてあるのはあんたがやったもんだ!」と言ってやったら庭のほうへソソクサと行ってしまった。

あとで何を片付けていたのか確認してやる!どうせ自分がやったことを忘れてオイラの所為にしているのだ。昨日のことなんかキレイサッパリ忘れているんだから性質が悪い。