読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

ガス使用禁止

金曜日に介護保険証が届いた。要介護3になっていた。一週間ほど前に審査が遅れています、という知らせが届いていた。やっぱり要介護2に上がるのかな?と思っていたらあわやの要介護3だ!正直ビックリした。早々にケアマネージャーに知らせた。そして今の週5のディサービスを週7にしてもらうよう頼んでおいた。ショートステイもしてもらおう。

もうそろそろ手に負えなくなってくるだろう。そんな危うさが3日後には現実のものとなる。

今朝5時過ぎにトイレに起きた。トイレに行くまでに台所が見渡せる。まだ暗い台所に青い炎が見えた。

えっ!?

多分日曜の夜から点けっぱなしだったのだろう。ヤカンが少し黒くなりかかっている。お袋は10時前には寝てしまう、なんと7時間もヤカンは火炙りの刑に処せられていたのだ。冗談じゃない!もうガスは絶対に使わせない。外にあるメーターのとこの元栓を閉めた。都合良く沸騰ジャーポットというやつがある。早速水を入れて沸かせておいた。

うちのガスコンロは火が消えればガスが止まる程度の安全装置しかない。空炊きで止まるようなものではないのだ。その点石油ストーブは一時間で止まるので安心できる。あと危ないのはなんだろう?

 

酒の量が増えた気がする。最近は仕事をする気にもなれない。釣り行ってこよう。