読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

ライトウェイトスポーツ

実家に帰って来るにあたり、ほとんどの生活用品は処分してきた。車もそのうちのひとつだ。だから実家に帰ってからは車のない生活を送っていた。かれこれ2年になる。仕事で車が必要なことがあっても、なんとか凌いできた。

話しは変わるが、ナビィの散歩コースの途中に一軒の中古車屋がある。そこに一台の車が野晒しにされ売れずに放置されていた。最初の頃は「いいなぁ~この車」くらいしか見ていなかった。それが2年間売れずにいたのだ。売れない理由はズバリ、AT車だからだ!この車はMTでこそ面白いのであって、ATじゃ話しにならんとオイラも思っていた。

しかしだ!売れない車をしょっちゅう見ているせいか、気になって仕方がない。気になる理由はもうひとつあった。中古車のフロントウィンドゥに張り出されているパネルの価格が「ASK」なのだ。書いてあるのは平成7年式、走行距離115,000km、ワンオーナー車とだけ。同じ年式とグレードの価格をインターネットで調べると、30~80万とピンキリだ。

最近、その興味がダンダン高まっていった。価格が気になるのだ。それで時間が空いたときに、フラッと店を訪ねてみた。本当にフラッと行ってしまった。これが運命だった(笑)

店の人と小一時間喋っただろうか!?売れずに5年も放置されていたそうだ。最後には思わず「買うわ」と言ってしまった。現状渡しで仕入れ値の25万、車検と税金・保険ひっくるめて10万だ。その場は来店メモなるものに住所と名前を書いて帰ってきた。一晩悩んだ。ATじゃしょーもないと思うが、一方で「オイラがハンドルを握るのを5年も待っていてくれたのか!?」とまで妄想するようになっていた。頭の中がグルグルしていた。

F1ですら今じゃATだ!そして出した結論は「もう爺さんだしMTに拘ることもなかろう」ということで自分を納得させた。それにATのほうが、楽っちゃー楽だ。駐車場も即決で決まった。ナビィとの散歩で物色はしていたのだ。

ということで車買っちゃいました。婆さんの介護のために箱バンでも買うか、と思っていたのがこの買い物かよ!です。

f:id:highwayone:20141126113549j:plain

前からの画像もあるんですが、何故かアップロードできません。あとで貼り付けます。

 

世界で一番売れたライトウェイトスポーツ、初代ユーノスロードスターVスペシャ後期の1800cc、幌を新品に交換してある以外はドノーマルのまま。

残りの人生、これで楽しみます。