読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

尿漏れパッド

「前はなかったんですけど、最近失禁が多くなりましたね」とは迎えに来たスタッフの言葉である。婆さんが入浴中に、スタッフが新しい紙おむつと替えるとき漏れ具合をチェックしてくれるのだ。

どうも話しを聞くと、座っている時や歩いているときに漏らしているようだ。家ではトイレで脱ぐのが間に合わず漏らしていると思っていたが、どうも違うようだな。

パッドはすぐ剥がしてしまうので、ここ最近は使ってなかったが「必要ならパッドも使ってください。一枚入れてありますから」と言っておいた。

市の支援で紙おむつとパッドを毎月貰っているが、今は溜まりに溜まって玄関で山のようになっている。これが意外に嵩張るのだ。これから日に何度か替えていくようになれば減っていくのか!?

心配なのは、剥がしたパッドや紙おむつの残骸をトイレに流されることだ!

ヤレヤレ(´・ω・`)