読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

吸水材

昨夜、婆さんが寝てからトイレに入った。と言っても6時過ぎのことだが。

便器に腰かけていると、床が濡れているのに気付いた。また、婆さんがこぼしてそのままか!?とトイレットロールで拭こうとしたら、ん!?液体じゃない!なんだこれ?摘まんでみるとゼリー状の粒々だった。なんだか妙に水っぽい。芳香剤かなんかか?何も匂わない。

辺りを見回してみると、窓の桟にベットリついている。よく見ると、窓の外にまで散らかっていた。

また、紙パンツ破きやがったな!こりゃ紙パンツの吸水材だわ!

外に出てみると、やっぱり紙パンツの残骸が散らかっていた。玄関にも落ちていた。

シッコ漏らすことをどう思っているのかね!?一度聞いてみたいわ。