読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

グーフィーが逝く日

グーフィーがウチに来た時には既に2歳くらいだと言われていた。今は14歳を過ぎているはずだ。血統種にしては長く生きているほうだろう。

最近は後ろ足が不自由になってきている。散歩の途中で、腰を抜かし動けなくなったことが2回ほどある。一度はオイラが抱きかかえて、ナビィを引っ張り帰ってきたこともある。腕がパンパンになった。記事にしようと書きかけたら余りに長くなりすぎて、下書きのままお蔵入りにした。

オイラが実家に帰ってきた時、かなり痩せていたのだが餌を増やして少し太らせた。だがここにきてまた痩せてきた。餌を増やしても太らなくなってきた。

 f:id:highwayone:20151115154523j:plain

おわかりいただけるだろうか?濃い茶色が胴体である。白いところは腿だ。肋骨から腹にかけてのラインがヤバい。肋骨まわりだって骨と皮だけだ。肉が全然ついていない。

もう栄養をうまく摂取できていないのだろうか!?今年の冬、乗り切れるのか?

それに引き換えナビィときたら…