読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーフィー (Goofy)の介護日記

お袋がアルツハイマーと診断されてから

婆さんの近況

歩くのが覚束なくなってきた。送迎の帰り、玄関の階段が登れずよろけたと思ったら尻もちをついた。門扉にぶつかって事無きを得たが、広い所だったら頭でも打ちかねない。オイラはスタッフと施設での様子などを話していたので、近くにはいなかった。玄関に手すりが必要なのか?

門扉を開けようとして、蝶番のついたほうを一生懸命引いていた。「あら!?反対だわ」だって(大笑)

室内でも扉を閉めようとして、開く方と反対側に扉を探していた(意味通じるかな?)

莫迦が加速していっている。